雉さんが迷い込み

小さなハウスの中に鳥さんが舞い込んできたところをパチリ!

シマ模様から察すると多分高麗雉の雌でしょう。

農耕地周辺の草むらの中に巣を作るのが習性らしいので巣つくりのためにきたのか?

繁殖期は7月頃までらしいので。

こうしてみると可愛らしいのですが、放っておくと、野菜の芽から葉から種から何でも食べてしまうので厄介な鳥さんです。

昆虫は蜘蛛でも百足でも蝸牛でもなんでも食べてくれるのですが...

北海道では増殖しているらしいのでまたくるかも。油断はできません。

この忙しいのに追い出すのに一苦労です。

コメントを残す