軟白ウドも準備中です。アスパラも。

ウドの栽培を準備中です。

ウドはサラダ、天ぷら、酢の物、炒め物など様々なメニューに活用できます。

生食にするとシャキシャキ感や歯ごたえがあり、火を通せば柔らかな食感になります。

この錆びたドラム缶は一体何でしょう?

ドラム缶の中にウドの株があります。完全に遮光すると、これが軟白ウドになるわけです。

このあとモミを乗せていきます。

寒冷紗の中のウドは適度に光が当たったウドになります。

ウドは独特の香りがありますが苦味もあるので好き嫌いがあるようです。

アスパラもひっそりと春の出番を待っています。

雪が溶けるのが楽しみです。