JAファーム直売所で生にんにくの販売を開始しました。

にんにくは通常は長期保存のために水分を飛ばしたり高温乾燥処理をして流通しています。

生にんにくは一般的にはほとんど流通していない「掘りたてのにんにく」のことです。

掘りたてに相応しく通常の乾燥にんにくでは味わえない、シャキっとした瑞々しい食感、もちもち感、掘りたての甘味感などを味わえます。

一年間のうち、この時期2週間だけの収穫時期しかこの味を楽しむことができません。

一年一度の旬の食感でこの時期を逃すとまた来年まで待たねばなりませんので、まさに2週間の貴重品と呼べるものです。

葉付き、根付きの本来のにんにくの味を待たれている方のために本日初出荷いたしました。

食べ方はやはり「生」を好まれる方が多そうです。

薄くスライスしたりすりおろしたりすれば自然の状態の瑞々しさを味わうことができます。

また醤油漬けにすれば何年でも保存できます。

苫小牧Jファーム直売所

Cafe PIRIKa

苫小牧市柏原6-312 (株)Jファーム敷地内

2週間の貴重品「生にんにく」の初出荷です。

にんにくは通常は長期保存のために水分を飛ばしたり高温乾燥処理をして流通しています。

生にんにくは一般的にはほとんど流通していない「掘りたてのにんにく」のことです。

掘りたてに相応しく通常の乾燥にんにくでは味わえない、シャキっとした瑞々しい食感、もちもち感、掘りたての甘味感などを味わえます。

一年間のうち、この時期2週間だけの収穫時期しかこの味を楽しむことができません。

一年一度の旬の食感でこの時期を逃すとまた来年まで待たねばなりませんので、まさに2週間の貴重品と呼べるものです。

葉付き、根付きの本来のにんにくの味を待たれている方のために本日初出荷いたしました。

食べ方はやはり「生」を好まれる方が多そうです。

薄くスライスしたりすりおろしたりすれば自然の状態の瑞々しさを味わうことができます。

また醤油漬けにすれば何年でも保存できます。

生にんにくはトライアル西店にて取り扱い中です。

スーパーセンター TRIAL 苫小牧西店
苫小牧市錦岡53番地1

たるまえオオブキが大人気です

たるまえオオブキとたるまえ大根は、
ウトナイ湖の道の駅で販売しています。

たるまえオオブキの背丈は1.6mほどになっています。
写真は、たるまえオオブキを直接、夢苺農場へお買いに
来られたかたが背比べをしているところです。

白老町萩野にある本格イタリアンの人気店ローズマリーノ                            の方がたるまえオオブキを手に記念撮影です。                                   苫小牧にこんなに大きな蕗が育っているなんてと驚かれて                         いました。

白老町荻野にある本格イタリアンのお店ローズマリーノ                       (ROSMARINO)さんのお店の紹介です。

ローズマリーノ(ROSMARINO)

ウトナイ湖の道の駅の方がたるまえオオブキを見にこられま                             したので早速二本手に持って記念撮影をしたところです。

たるまえオオブキは日傘代わりにもなるようです!

兎を飼っておられるとのことで、兎の好物は人参かと
思いきや、兎は大根の葉っぱが大好きなのだそうです。
たるまえ大根を葉っぱ付きで買っていかれました。

道の駅 ウトナイ湖

北海道苫小牧市植苗156-30

新千歳空港や苫小牧フェリーターミナルに近く、国道36号線に

面した場所にあります。

ウトナイ湖は国指定鳥獣保護区、ラムサール条約の登録湿地で、

ウトナイ湖を一望できる展望施設があります。

無人販売所を開設しました。

夢苺農場の無人販売所を開設しました。

令和3年6月6日本日からです。

場所は、白老市のKINPEN CAFEさんの駐車場です。

初日は、野菜の苗をお持ちしました。

ナス、キューリ、トウモロコシ、ピーマン、トマト、

唐辛子、シシトウ、カボチャなどです。

順次、夢苺農場で採れた野菜を販売していきます。

どうぞいらしてください。

「大人のお菓子おこしやす」さんとご一緒しました。

白老市KINPEN CAFEさんの場所です。

KINPEN CAFE キンペンカフェ 白老町大町3丁目1

キクイモの綺麗な花が咲いています。

夢苺農場では今キクイモの黄色い花が咲いています。

キクイモの開花期は9月から10月頃でヒマワリ科ですが、ヒマワリというよりはキクの花に似ています。

美徳、恵み、気取らぬ愛らしさと花言葉があるくらいですから観賞用にもなる綺麗な花を見ることができます。

草丈は2mほどもあり枝分かれした茎の先端に直径6cm~8cmくらいの黄色い花をつけ、花が終わると地上部は枯れていよいよ地下茎が膨らみ始めます。

この塊茎はショウガに似たこぶ状の形を作り、小さいもので3cmから5cmはあり、大きいものでは十数cmにもなります。

キクイモの主成分は天然のインシュリンと呼ばれるイヌリンであることが一般的に知られることとなりました。

イヌリンは、食後の血糖値を低下させる働きがあり、でんぷんが含まれないことから、血糖値改善や糖尿病の予防、整腸作用、ダイエットにも効果があると言われています。

葉にも血糖値を下げる作用があることから乾燥させ健康茶として飲む方もおられます。

そのため、生活習慣病を予防・改善する健康食品としてキクイモの販売を待ち望んでおられる方も多いと思います。

収穫作業は10月末からと計画しております。

キクイモの販売場所は次の店舗で行なう予定です。

道の駅ウトナイ湖 苫小牧市字植苗156-30

KINPEN CAFE キンペンカフェ 白老町大町3丁目1

マックスバリュー 日新店 苫小牧市日新町2丁目5-2

トライアル西店 苫小牧市字錦岡53-1

「新北海道スタイル」安心宣言について

新型コロナウイルスとの戦いが長期化しています。

このほど北海道庁からコロナと共存する新たな北海道のステージを

目指して「新北海道スタイル」が提唱されました。

当農園におきましてもコロナと暮らしていく「新北海道スタイル」

を創るとの趣旨に基づき、事業者のビジネススタイルのチェンジを

図るため「新北海道スタイル」安心宣言に取り組んでおります。

今後とも「新北海道スタイル」を遵守し新型コロナ対策を万全に

行っていく所存です。

(株)夢苺

たるまえレタスが注目です。

普通のリーフレタスは葉が巻いた状態ですが、たるまえレタスは葉が巻かず形が大きいのが特徴です。

歯ざわりも良く柔らかいです。

葉レタスより迫力が感じられる形状が人気のようですぐ売り切れてしまいました。

普通のリーフレタスはこのように巻いた状態になります。

それに対してたるまえレタスは葉が巻いていない種類です。

形状が大きいだけに迫力があります。

スーパーセンター トライアル苫小牧東店

北海道苫小牧市柳町1丁目6番9号

キトビロが食べごろです

キトビロが旬の山菜として食べごろです。

ギョウジャニンニク(行者ニンニク)と言ったほうが一般的ですが、

北海道ではアイヌネギとも呼ばれ、いまでは希少な山菜です。

修験道の行者が食したものですが、滋養があり過ぎて修行にならない

ことから、行者ニンニクと呼ばれるようになったという言い伝えが

あります。

おひたし、酢の物、炒めもの、てんぷらにもできますが、ジンギス

カン料理に合っていると人気があります。

キトビロは葉茎部分を食べるのですが、写真のとおり形が

スズランに似ているので、もし、山菜採りの折に間違えて

スズランを採ったら大変です。

農場では、エンドウ豆も順調に芽を伸ばしています。

あとは花さえ咲けば一斉に成長します。

樽前オオブキが育っています

樽前オオブキが芽を出しあっという間に大きくなってきています。

秋田ブキの一種で葉柄の長さは大きなものは2mほどにもなり、

葉身の直径も1mほどになるものもあります。

葉柄は一般的なフキと比較するとかなり太いです。

フキ特有の風味があり意外と柔らかくシャキシャキとした歯ごたえと

食感があります。

暖かくなって樽前オオブキが勢いよく伸びてくるのが楽しみです。

一方、道路わきでは柳が可愛く芽出しをしています。

暖かくなる日が待ち遠しいです。

例年より大きなキクイモ

キクイモ堀りに精を出しています。

例年よりおおきなキクイモが多いようです。

中にはなんと25cmもあるものがみつかりました!

樽前ダイコンも順調に育っています。

いつもより成長は早そうです。

5月には出荷できるでしょう。